チチガのニオイ対策におすすめのクリームを教えます

このサイトでは、チチガのニオイ対策におすすめのクリームを紹介しています。

 

乳首や乳輪付近から出るチチガの嫌なニオイ。

 

場所が場所だけに誰にも相談できずに悩んでいるかもしれません。

 

そんな時はチチガのニオイ対策に効果のあるクリームを使用して、チチガの嫌なニオイを消臭・抑臭するのがおすすめです。

 

薬局で手軽に購入できるデオドラント用品はチチガ(乳首や乳輪)に使えないものがほとんどですが、最近では厳しい基準をクリアした医薬部外品のクリームが販売されているので、「チチガのニオイをしっかり抑えたい」という場合はチェックしてみてください。

 

 

先にチチガ対策におすすめのクリームをチェックしたい場合はこちら

 

 

チチガの原因とニオイ対策はわきがと同じなのでクリームが効果的

チチガのニオイの原因

チチガの独特の嫌なニオイはわきがと同じでアポクリン汗腺が影響しています。

 

チチガの場合は乳輪周りのアポクリン汗腺、わきがの場合は脇のアポクリン汗腺です。

 

ちょっと専門的な話になりますが、

 

アポクリン汗腺から出る汗はタンパク質や脂質、糖質、アンモニアなどを含んでいて少し粘り気があるのが特徴です。
この汗は塩分をほとんど含んでいないので菌が繁殖しやすく、皮脂腺から出る皮脂が混ざることでさらに強いニオイになります。
そして、体温調整の時に出るエクリン汗腺からの汗がそのニオイの元を広げてしまいます。

 

ですので、チチガのニオイ対策に効果的なのは、殺菌(菌の繁殖を抑える)と制汗(発汗を抑える)です。

 

このサイトで紹介しているチチガのニオイ対策におすすめのクリームは、そのための有効成分である殺菌成分と制汗成分を配合しています。

 

 

薬局で購入できるデオドラント用品はチチガに効果なし?

近所の薬局やドラッグストアで売っているデオドラント用品がチチガに効果があれば安くて楽ですよね?

 

ただ、薬局やドラッグストアで販売されているデオドラント用品(制汗剤)は、大衆向けの商品なのでわきがやチチガにはほとんど効果がありません。

 

確かに「汗を抑える」という意味では制汗スプレーを使えば一時的に肌がサラサラになりますし、汗をかいた後の「汗臭さをごまかす」分には使えると思います。
とはいっても、商品自体が一般の人向けに作られているので、ニオイが強くなるわきがやチチガの悩みを解決してくれるものではありません。

 

殺菌成分が弱いので、チチガのニオイの原因となる菌の繁殖を抑えることができないんですね。
その結果、時間がたてばまたすぐにチチガのニオイが復活。

 

しかも、そもそも論ですが、薬局やドラッグストアで販売されている安価なデオドラント用品の中には肌に悪影響を与える成分が配合されていることが多いんです。

 

そういった商品は脇ならまだしも、乳首や乳輪周りのデリケートな部分に使うのはおすすめできません。
かゆみやかぶれ、黒ずみなんかのトラブルの元になりますからね。
敏感肌の場合は脇に使っても肌が荒れることがあるくらいです。

 

「チチガのニオイをしっかり抑えたい」という場合は、薬局やドラッグストアで一般向けに販売されているものではなく、メーカー直販サイトで購入できるわきが用・チチガ用として開発されたクリームが効果的です。

 

チチガのニオイ対策におすすめのクリームを教えます

ここからはチチガ対策におすすめのクリームを紹介します。

 

このサイトで紹介しているクリームは、品質を徹底管理している国内工場で作られている日本製で医薬部外品のチチガ対策クリームです。

 

基本的にはわきが用として開発されているクリームですが、無添加・無香料で肌に余計なものは一切入っていないので、乳首や乳輪周りのデリケートな部分にも安心して使えます。(全身に使えるのですそがにも使えます。)

 

※商品によって税込価格、税抜価格で表示されているので、このサイトでは全て税込価格で統一しています。

 

 

チチガクリームのクリアネオ

クリアネオの特徴

クリアネオはチチガのニオイ対策に効果的な有効成分と抑臭効果に優れている柿渋エキスをはじめとした7種類の天然植物エキスを配合。

殺菌と制汗のW有効成分で根元からチチガのニオイを防ぎます。

全額返金保証付きで定期縛りもないので、お試ししやすいチチガ対策クリームです。

クリアネオは元々ワキガ対策のためのクリームとして開発されたものですが、ニオイ発生の原因が同じチチガにも使えるクリームです。

知名度が非常に高く、多くの女性の悩みを解決しています。

価格 評価 備考
4980円 評価5 定期購入(初回)4,980円、2回目以降も4,980円。無期限全額返金保証、定期縛りなし。

チチガクリームのデオシーク

デオシークの特徴

デオシークは2017年に発売された新しいチチガ対策クリーム。

2019年には配合成分も増やしてスタイリッシュなパッケージになってリニューアルしました。

新しい商品だけに成分・品質的にも優れています。

他のチチガ対策クリームにない点としては、「クリームとサプリ、ボディソープ」のセットで外と中からチチガのニオイ対策をするところ。

クリーム単品でも購入できますが、よりしっかりとニオイ対策をしたい場合は「クリーム+サプリ+ボディソープ」の3点セットがおすすめです。

価格 評価 備考
4818円 評価5 定期購入4,818円、3点セットは7,128円、2回目以降継続割引あり。無期限全額返金保証、定期縛りなし。

チチガクリームのノアンデ

ノアンデの特徴

ノアンデは今まで累計販売個数が50万個を突破している人気のチチガ対策クリーム。

これまで何度もリニューアルを繰り返し、品質を高めているところも人気の理由。

2019年7月には4度目のリニューアル。

透臭サポート成分のナノ化に成功し、ニオイを抑える効果がさらにパワーアップ。

無期限の返金保証も付いているので安心して試せます。

今ならリニューアル記念として、デリケートゾーン用のニオイ対策ソープもセットになってお得に購入できるキャンペーンを実施中です。

価格 評価 備考
5456円 評価4 定期購入(初回)5,456円、2回目以降も5,456円。無期限返金保証、定期縛りなし。

チチガクリームのラポマイン

ラポマインの特徴

ラポマインは3年連続でモンドセレクションを受賞しているチチガ対策クリーム。

多くの女性に支持されて累計販売個数は100万本を突破しています。

ラポマインの特徴としては、肌の保湿に注目して開発されており、保湿・殺菌・制汗の3つのケアでチチガのニオイを抑えます。

定期コースの最低継続回数が3回なのですが、成分的にも品質的にもおすすめできるチチガ対策クリームです。

価格 評価 備考
1078円 評価3 定期購入(初回)1,078円、2〜3回目は6,270円、4回目以降は5,643円。永久返金保証、最低継続3回。

 

 

クリアネオがチチガ対策クリームで一番おすすめの理由

チチガクリームでおすすめのクリアネオ

クリアネオは「わきがやすそが、チチガのニオイを抑えてくれる」ということで口コミ評価が高く、数多くのサイトや雑誌で紹介されている有名なクリームです。

 

「チチガのニオイ対策ならまずはコレ!」というくらい知名度が高いですね。

 

殺菌成分と制汗成分の2つの有効成分を配合しているのはもちろん、抑臭効果に優れた柿渋エキス(柿タンニン)を配合しているのでチチガの嫌なニオイを効果的に抑えてくれます。

 

肝心なことですが、肌に悪い影響を与える成分は入っていない無添加のクリームなので乳首や乳輪周りのチチガ対策にも安心して使えますよ。
厳しい基準をクリアしているパッチテスト済みのクリームですからね。

 

定期コースでよくある「最低何ヵ月は続けてください」という縛りもありませんし、無期限の全額返金保証を付けているのは商品に絶対の自信を持っているからこそ。
実際に使用した女性の多くが「チチガのニオイ対策に効果がある」と感じて指示され続けているのが知名度の高さに表れています。

 

今まで多くのチチガ対策クリームを見てきているので、クリアネオの品質の高さは分かりますし、客観的な女性の評判も申し分ない。
その上、まだチチガ対策クリームを使ったことがない女性でも試しやすいという点で、クリアネオが一番おすすめできるチチガ対策クリームになります。

 

 

クリアネオの公式サイトはこちら

 

 

チチガ対策クリームを使わずにチチガを完全に治療するには手術が必要

「チチガのニオイを完全になくしたい」、「もう一生ニオイがしないように治療したい」という場合はわきがと同じでアポクリン汗腺を取り除く手術が必要になってきます。
ただ、その際に気になってくるのが、高額な手術費用と失敗や再発のリスク

 

チチガの手術費用について

チチガの手術費用は病院やクリニック、治療方法によって幅がありますが、約15万円〜30万円が相場です。

 

「なんでチチガの手術はこんなに高いの?」と感じるかもしれませんが、これはチチガの治療法として現在多くの病院やクリニックで採用されている「切らない治療方法」が保険適用外になるからです。
保険適用外になるということは、チチガの手術代が全額自己負担になってしまうのでどうしても高くなってしまうんですね。
「切らない治療法」というのは傷跡が残らないというメリットはあるのですが、その反面、手術費用が高くなってしまうというデメリットがあります。

 

手術の失敗や再発のリスク

当然のことなのですが、手術というのは人の手で行うものです。
ですので、手術を行う医師の経験によって結果は左右されます。

 

例えば、手術で乳輪周りのアポクリン汗腺の取り残しがあった場合、再発する可能性があります。
手術をしたからといって全員が100%チチガの悩みから解放されるわけではないんですね。

 

まずは手術の前にチチガ対策クリームを

もし上記で紹介したチチガ対策クリームを使っても「ニオイを抑えることができない」というくらい重度の症状であれば手術を検討するのも一つの手段です。
手術によって長年の悩みが解決される可能性もありますからね。その際は医師としっかり対話を重ねて治療に進んでください。

 

ただ、もし「チチガ対策クリームはまだ使ったことがない」という場合であれば、是非一度チチガ対策クリームを使ってみてください。
チチガの場合はわきがと違って範囲も狭い分、チチガ対策クリームを使いながら生活習慣にも気を付ければニオイを抑えることができる可能性が高いです。

 

薬局で気軽に買えるデオドラント用品に比べると高く感じるかもしれませんが、わきが向けチチガ向けとして開発されたクリームなので抑臭効果の違いを実感できるはずです。

 

 

おすすめのチチガ対策クリームをもう一度チェック